上大久保氷川神社鳥居 完成間直です。

こんばんは!志水木材です。

上大久保氷川神社の鳥居工事も完成間直となってきました。

両部鳥居といいまして、本体の鳥居の柱を支える形で稚児柱(稚児鳥居)があり、その笠木の上に屋根がある鳥居です。

広島の厳島神社と同じ形の鳥居ですね。

朱色に染まった柱・貫、屋根はあか(銅板)で葺きます。

春、桜の咲く頃にまた撮影して投稿しますね。

DSC_1139DSC_1142DSC_1145

次は太田窪の氷川神社の鳥居製作加工の準備に入ります。

DSC_1138

志水木材へお問い合わせ